JAAC 日米学術センター JAAC 日米学術センター
JAACについて プログラムのご案内 保護者・教育関係者の皆様へ 留学生活基礎知識 お問い合わせ・説明会
大学・大学院生のための留学プログラム

トップページ > プログラムのご案内 > 大学留学プログラム > アメリカの大学

大学認定制度
アメリカ大学の認定は、文部省などの政府機関が直接行うのではありません。アメリカ政府(教育省)が委託する大学認定 機関(Accrediting Association)がその役割を果たしています。全米を6つの地域に分け、それぞれの地域を管轄しています。これらの大学認定機関は、地域内にある大学の教育内容、経営・運営内容、教授陣の資格、教育施設などを細かい基準に照合・審査し、認定を行います。この審査は一定期間ごとに行われますので、一度認定されても次の審査で却下される事もあり得ます。アメリカには、“College”と名前が付いていても、大学認定をうけていない学校もありますので、入学前に必ず認定を受けた正規の大学であるかを調べる必要があります。認定大学の単位は他大学への移行が可能であり、取得した学位も正規のものとして認められます。
 この他、学問分野別の認定制度(Program Accreditation)もあります。例えば工学系の専攻コースならば、エンジニアリング&テクノロジー認定委員会と呼ばれる機関を分野がどのような認定を受けているのかは、各大学の発行するカレッジカタログに記載されていますので確認した方が良いでしょう。  

↑上に戻る

Copyright © JAAC 日米学術センター All Rights Reserved.